愛していたペットが亡くなる時は、誰もが悲しいものです。あなたの大切なペットのために心を込めてきれいな最期を送ってあげましょう。

1. 臨終後、安らかな姿で安置してください

動物の遺体の硬直は死後、すぐに進みます。涼しい場所で遺体を清めてあげましょう。
遺体の足などが硬直してしまわないように足を体の中心へ折り曲げてあげてください。遺体を清めている時、口や肛門から体液などが出てくることがありますので、布などできれいに拭き取ってあげてください。
保冷剤があれば、おなかを中心に冷やしてあげてください。
暑い時期はエアコンなどでなるべく涼しくしてあげてください。

2. ペットのお通夜・ご葬儀

人間と違って動物には葬儀の型式がありません。
火葬する前に飼い主の方々の心が納得できるように充分にお別れをする事をお勧めします。
お別れの方法として、生前の写真を飾る、生花・お水・ローソク・お線香を供える、好きだった食べ物やおもちゃを供える、などがあります。

3. ペット小田葬祭センターにご連絡ください

準備ができましたら、当斎場までお電話ください。
ご要望に合わせた火葬プランをご案内いたします。
スタッフ一同、心を込めて対応させていただきます。

葬儀の流れ