昨日、本年度最後の月例法要が田布施本部斎場で執り行われました。

今年最後ということで、今年担当させていただいたペットさん達のことを

想いながら、住職の読経を拝聴いたしました。

私も沢山のペットと触れ合ってまいりましたので

気持ちの切り替えが容易ではないのは分かっております。

ただ、亡くなったペットさんは、落ち込んでいる飼い主様を

きっと天国から心配されているのだろうな・・・と思います。

しっかりと愛情を注ぎ、与えてくれたペットさんです。

ご家族が幸せに過ごされていることを望んでいるはずですよね・・・

そして姿こそ見えませんが、きっと皆さんの近くで
見守ってくれていると思います。