催花雨。

今日は全国的に朝から雨模様です。

今の時期の雨のことを「催花雨」と呼ぶことがあるそうです。

「催花雨」、聞きなれない言葉ですが、桜をはじめいろいろな花を催す(咲かせる)雨

という意味だそうです。

木々に「春が来ましたよ。お水と栄養をどんどん吸って、綺麗なお花をたくさん咲かせて

くださいね」という気持ちを込めた呼び名というか言葉だそうです。

そうやって考えると、うっとうしい雨もなんだかイメージが変わってきます。

自然のサイクルには逆らえません。生き物全てが合わせて生活していくしかありませんから、

できるだけ前向きな考え方で毎日を過ごしたほうが、お得に感じませんか。

けどやっぱり明日は晴れて欲しいものです ^^;