月例法要。

昨日、田布施本部にて月例法要が執り行われました。

毎月一度の法要なのですが、なんだか時間の経つのが早く感じられ、

あっという間に一ヶ月が経ってしまいます。

毎月だいたい列席者の数が安定してきているように思われます。

毎月の御回向では、各斎場に納骨されているペットさん全てを供養していただいて

いるのですから、出席が叶わなかったとしてもどうぞご安心くださいませ。

田布施本部は、創業より37年という時間が経っておりまして、永代納骨堂に納骨されている

ペットさんの中には、すでに飼主様が亡くなられているというお骨もございますが、

毎月の供養ということを考えれば、やはり然るべき場所での安置というのが安心安全ですよね。

人間の場合もそうですが、ペットさんでも同じで、時代に則した対応を考えてあげることがなによりです。

そして、そういった考え方の飼主様に出会えたペットさんは本当に幸せだと、

つくづく思ってしまう今日この頃です。