立春。

今日は二十四節季で言うところの「立春」だそうです。

節分で豆まきをする日なのです。

節分では、自分の年齢の数だけ豆を食べるという慣習がありますが、

私などは、お腹一杯になってしまうので豆まき自体をいたしません。

そして現実には、今季最高の寒波が日本列島を襲っているとニュースで

やっていましたね。

豆まきどころではありません。

しかし皆さん、日本の言葉遊びなのか良く分かりませんが、

「一月は往ぬる、二月は逃げる、三月は去る」という言い回しが

あるのをご存知ありませんか。

正月が明けて、三月の年度末までにはやることが多いため、

時間が経つのが早く感じられる時候だということをもじったのだろうと

想像はつきますが、昔の人はおもしろいことを発想していたのですね。

という具合に、暖かい季節はもうそこまで来ています。

この寒さも、もう少しの辛抱ですよ。