迷子犬。

周南斎場に併設しているドッグランの事務所入口のガラス窓に、「迷子犬」の

A4判サイズのプリントアウト紙が貼ってありました。

日付を確認したところ、迷子になって8日が過ぎています。

15キログラムくらいの4歳、ミックス犬で名前は「ドンちゃん」とのこと。

自分の名前は憶えているけれど、人慣れしていないという情報も書かれています。

首輪は引っかかってはずれているとも書かれていました。

どういった状況で迷子になってしまったのかは分かりませんが、飼い主のご家族の

皆さんの心痛をお察し申し上げます。

一刻も早く元気な姿で再会できますことをお祈りいたしております。

このように、時々こういった「迷子犬」「迷子猫」のポスターなどを持参され、

発見協力のご依頼を受けることがあります。これも職業柄といったところではございますが、

案外「見つかりました」という事後のご報告を受けることの方が多いので、

今回の「ドンちゃん」も飼い主様のもとに元気な姿で戻ってくることを信じていたいと思います。

ちなみに迷子になった住所地は、山口県周南市中須南というところでございます。

お心当たりの方がおられましたら、ペット小田葬儀センター周南斎場までご一報いただければ

幸いでございます。