早いもので、今年もあと一か月もしないうちに終わってしまいます。

最近は気温も高いせいか、いわゆる「冬」という感じもしないので、まだ

クリスマスやお正月のイメージがわかないままに、早くも4日になりました。

来年の5月からという話を聞きましたが、平成も終わり新しい元号になるみたいですね。

大変ややこしくなりそうなので、記録などは西暦表記にしたほうが良さそうです。

お役所に届け出る書類なども西暦表記にすれば、元号が変わる度にしなければならない

事務仕事も減らせるだろうなどと、いらない心配までしてしまいます。

しかし、我々の仕事には年末年始やお正月などもあまり関係ありません。

人の場合もそうですが、命の始まりや終わりには他の都合の入る余地はありませんから。

なので、明日からも年が改まってからも、いつものペースでやっていきましょうかねと

思うしだいでございます。