はじめてご利用の方へ

小田ペット葬祭を動画でご紹介

ペットちゃんが亡くなったときの
供養をする準備

家族の一員が亡くなってしまったときは悲しみの中何をしたら良いか分からなくなるものです。まずは、あなたの大切なペットちゃんが安らかに旅立てるように、いつも使っていたベッドやタオルの上にやさしく寝かせてあげてください。少し落ち着いたらどのようなお見送りをするかをご検討ください。その際にこのページの情報が参考になれば幸いです。

1臨終後、安らかな姿で安置してください

亡くなったペットちゃんの体はすぐに硬直が進みます。なるべく安らかな体勢にするために足を体の中心へ曲げてあげるなど心がけてください。

また、なるべく涼しい場所で眠らせてください。時間が経過すると口や肛門から体液などが出ることがありますので、タオルなどできれいにふき取ってください。

暑い時期はエアコンで温度を調整したり、保冷剤がある場合はおなかを中心に冷やすことも大切です。

画像

2ペットちゃんのお通夜・ご葬儀

人間と違ってペットちゃんの葬儀には特に形式はありません。火葬前までに感謝の言葉をかけたり触ってあげたりと想いを伝えて、安らかなお気持ちでお別れできるようにすることをお勧めします。

お別れする時は、生前の写真を飾ったり、生花やお水・ローソクやお線香、好きだった食べ物やおもちゃをお供えするなどがあります。

画像

3小田ペット葬祭にご連絡ください

準備ができましたら、当斎場までお電話ください。
ご要望に合わせた火葬プランをご案内いたします。

スタッフ一同、心を込めて対応させていただきます。

画像

葬儀の流れ

5つのプランごとの葬儀の流れをご説明いたします。

Aプラン

  • 個別火葬
  • 永代供養所安置

個別で火葬、その後も定期的に合同供養の法要で安心して預けておきたい方。

  • 1立会い個別火葬

    最期の時をご家族でお見送り出来ます。

    画像
  • 2収骨

    家族のみなさんでお骨を骨壷に収めます。

    画像
  • 3永代供養所利用

    定期的に合同供養の法要が営まれますので末代にわたり安心です。

    ※永代供養料:一時金3万円

    画像

Bプラン

  • 個別火葬
  • 納骨堂

個別で火葬、ご家族だけの納骨スペースでいつでもお参り出来ます。

  • 1立会い個別火葬

    最期の時をご家族でお見送り出来ます。

    画像
  • 2収骨

    家族のみなさんでお骨を骨壷に収めます。

    画像
  • 3納骨堂

    恒久的に遺骨を祭祀、天気や時間を気にせずお参りが出来ます。

    ※納骨堂利用料金:2年更新

    画像

Cプラン

  • 個別火葬

お骨を手元で供養されたい方。四十九日や一周忌後に、永代供養や納骨堂のご利用も可能です。

  • 1立会い個別火葬

    最期の時をご家族でお見送り出来ます。

    画像
  • 2収骨

    家族のみなさんでお骨を骨壷に収めます。

    画像
  • 3返骨

    慰霊の場を身近に置いて故人を偲びます。

    手元供養後、四十九日や一周忌の時期に永代供養・納骨堂・合祀利用が出来ます。

    画像

Dプラン

  • 個別火葬
  • 合同墓

他家のペットと同じお墓に納めます。

  • 1立会い個別火葬

    最期の時をご家族でお見送り出来ます。

    画像
  • 2合同墓地

    墓地管理者が責任を持って供養・管理を行います。

    画像

Eプラン

  • 合同火葬
  • 合同墓

他家のペットと合同でご火葬し、他家のペットと同じお墓に納めます。

  • 1合同火葬

    他家のペットと合同でご火葬が行われます。

    画像
  • 2合同墓地

    墓地管理者が責任を持って供養・管理を行います。

    画像

プランや料金など
お気軽にお問い合わせください